人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます。

2010年12月06日

カーリングの選手が試合中に「ヤプヤプ」言う理由

Q.なぜカーリングの選手は「ヤプヤプ」言うのか?



私はオリンピックを見るのが好きで
いつも日本を応援して、翌日の仕事が
つらいというような性格の人間です。


そんな私があるカーリングの試合を
見ているときに、全く意味のわからない
言葉を連呼していることに気がつきました。


たとえば表題にあるような「ヤプヤプ」だったり、
そうかと思えば突如「ウォーーー」と叫びだしたり
全く意味がわかりません。


そこで気になった私は
その意味を調べていくと
意外な答えがありました。



A.「あの掛け声の意味それは、
カーリング特有の意味を持つ掛け声です。」


簡単にまとめますと
下記のようになるそうです。


イエス(ヤプ−) ---- :ゴシゴシしろ!
ウォー ---- :ゴシゴシしないで!
イージィー - :あまり強いゴシゴシは必要なくラインは指示通り!
クリーン --- :ゴミを取り除くために軽くゴシゴシ!
オフ ------ :ゴシゴシ中止!
ハード ---- :一生懸命ゴシゴシして!
ハリー ---- :超激しくゴシゴシして!



気合を入れているのかと思っていましたが
ちゃんと意味があるようで安心しました。


また、「ゴシゴシしろ」という意味にも
強さに応じて様々な指示があるということに
感動すら覚えたのは私だけではないでしょう。


これで、またカーリングを見るのが
楽しみになりましたね。
がんばれ、日本!


あー、スッキリした。
posted by たつや at 14:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車の車掌が変な声でアナウンスする理由

Q.なぜ電車の車掌はあんなきもっちわるい声でアナウンスをするのか?



私は学生時代、小田急線で通学していましたが
いつも疑問に思っていたことがありました。


それは、電車の車掌の声は変だということです。
普通にしゃべればいいのに、鼻につまったような
独特のしゃべり口調にはなんか理由があるのか
大変気になりました。


そこで、あの「えー、ドアが閉まります」の声には
何か意味があるのかと思い
調べてみると意外な答えがありました。



A.「あの声でしゃべる理由それは、
昔からのなごり(マイクの性能)です。」


昔からのなごりということですが、
これは、当時はマイクの性能もあまり良くなかったため、
普通のしゃべり方をすると、マイクに息がかかってしまい、
「ザーザー」という雑音に
なってしまっていたということがありました。


そこで、なるべく息がかからないようなしゃべり方を追求した末、
あのような声にいきついたということだそうです。


現在では、マイクの性能も向上したために
あのようなしゃべり方をしなくても大丈夫なようですが、
先輩たちがあのしゃべり方をしているために
みんなもそれが正解だと思い、
それが引き継がれていくというのが実態のようです。


ちなみに、あの声には、混雑した車内で
他の乗客の声と車内アナウンスの声が
混じらないようにするという効果もあるそうです。


後付けの理由のような感じがしますけどね。


というわけで、先輩たちの常識を覆すような
猛者が出てこないかぎり、あの独特の声は
伝承されていくという構図になっているそうです。


まぁ嫌いじゃないですけどね。


あー、スッキリした。
posted by たつや at 10:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

涙を流すと目が腫れてしまう理由

Q.なぜ涙を流すと、翌日に目が腫れてしまうのか?



私には2か月になる息子がおりますが、
いつも疑問に思っていたことがありました。


それは、大人は泣いた翌日に目が
腫れてしまうことがよくありますが、
あれだけ泣いている子供は次の日に
あまり目が腫れていないということです。


何か涙の成分で大人と子供に差があるのか、
調べてみると意外な答えがありました。



A.「泣いた次の日に目が腫れるのは、
泣いたときに目をこすってしまうことが原因で起こります。



この腫れは、眼球が腫れるのではなく、
まぶたが腫れて起こります。
目のまわりの皮膚はとても薄くてデリケートです。


薄くやわらかいまぶたの皮膚は、
ちょっとした刺激で腫れてしまうのです。


皮膚の下には毛細血管が張り巡らされていて、
目をこするとそこから組織液が大量にしみ出てきます。


そしてその部分がむくんだ状態になります。
この組織液は、血液中の水分で
常時毛細血管の壁からしみ出ています。


普段はリンパ管に吸収されたり
毛細血管内に戻ったりするので、皮膚には溜まりません。


しかし、怪我をしたり虫に刺されたりすると、
組織液のしみ出る量が増加し、皮膚の下に溜まりむくみます。
目をこすったときも同じ理由でむくみます。」



非常におどろきました。
要は成分などは全く関係なく、
手でこすってしまうことによる
刺激によって、腫れてしまうということでした。


また、うちの息子の目が腫れないのは、
まだ目をこすることができないから、
目が腫れないという単純な理由でした。
これからは泣いてもあまり目をこすらないようにします。


あー、スッキリした。
ラベル: 腫れる
posted by たつや at 10:10| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。